TOP施設紹介診療案内クリニック案内リハビリ情報

腰周辺の症状しびれや脚に沿う痛みもある場合

痛みでお困りの患者さんへ

腰周辺の症状しびれや脚に沿う痛みもある場合

来院された場合の負担額

3割負担額
初診 約 4,000円(検査、リハビリ込)
再診 約 800円 〜 1,500円
MRI検査が必要な場合 + 4,500円

症状

  1. 腰を反るより、前屈がつらい
  2. 足に力が入りにくい、スリッパが脱げやすい
  3. 歩いていると脚に症状が出るが、座って休むと楽になる

診断

  1. 腰椎椎間板ヘルニアなど
  2. 腰椎椎間板ヘルニアなど
  3. 腰部脊柱管狭窄症など

頚椎症、頸椎捻挫など

検査/治療

腰椎ヘルニアは働き盛りの年代、狭窄症は高齢の方に多い病気ですが、多くの場合は保存療法(手術をしない)で症状が改善します。

これらの病気は神経が関与しており、当院ではレントゲンで診ることができない神経の状態をMRIで検査することができます。 姿勢や運動習慣、腹筋や背筋の力などが関連していることが多く、投薬と並行してこれらを理学療法によって改善することが重要です。

また、状態によっては、牽引治療や電気治療を追加する場合もあります。 痛みが強い場合はコルセットを処方します。

保存療法で改善されない場合は、手術療法を選択する場合も少数ではありますが存在します。

理学療法

手術をしない場合では、ヘルニアの症状に対し腰部安定化運動(運動療法の一種)の効果が認められており、手術後の場合でも、運動療法の効果が示されています。状態に合わせた運動療法を処方していきます。

狭窄症に対しても、理学療法によって症状の軽快が期待できる場合もあります。

※重度であれば手術となることもあります。

texture和光整形外科

総合受付 TEL 082-929-4600
リハビリ予約 TEL 050-5830-2458
訪問・通所リハ TEL 082-299-2205
FAX 082-929-1005
午前 -
午後 - -

access_time診療時間

午前 09:00〜12:30
午後 15:00〜18:30
土曜 13時まで

today休診日

日曜・祝日

place住所

広島県広島市佐伯区八幡東2丁目28-8-7