texture心がけ

私たちが一番大切にしているのは、患者様がどのような暮らしを望まれているかというご本人のお気持ちです。

患者様の目標に対して、最善のプランを考えます。

患者様とセラピストが同じ目標に向かって、楽しく笑顔でリハビリテーションに取り組むことを大事に考えています。

texture空き枠状況

訪問リハビリの空き枠状況です。
常に最新情報に更新しておりますので、対応可能な時間として、 参考にしていただければと思います。

※ 白枠の時間帯が対応可能です。

TEL 082-299-2205(訪問・通所リハビリ専用)

texture対応可能エリア

当院より、車で20分圏内。距離にして約10km圏内になります。

旧佐伯区 南部全てと、北は、下河内・石内
西区 己斐・高須・庚午・草津・井口
廿日市市 平良・宮内・地御前・宮島口・大野

※ 上記以外の地区も、臨機応変に対応致しますので、お気軽にご相談ください。

texture訪リハスタッフの紹介

私たちが対応しています。

texture対応疾患

  • 整形外科の各疾患
  • 脳血管疾患
  • 内部障害の各疾患

各分野の知識、技術を高めるよう定期的に勉強会を実施しています。

textureサービス内容

医師の指示に基づいて、理学療法士が訪問リハビリテーションの計画を立案して治療・訓練を行ないます。

1. 身体的アプローチ

少しでも痛みを減らしたり体を動かしやすくするために徒手療法(ストレッチなど)や運動療法(筋トレ・体操など)を行ない ます。 また、起き上がり・立ち上がり・歩行など、実際の場面でより安定した動作が行なえるように、その動きのポイントを分かり やすく指導致します。

2. 日常生活動作のアドバイス

食事・排せつ・更衣・入浴の各動作及びコミュニケーションの取り方など、利用者様だけではなく、ご家族に対しても動作 方法や介助方法を指導致します。

3. 住宅環境への助言

手すりの位置や段差への対応、杖などの福祉用具選択への助言も行ないます。

4. 心理的サポート

利用者様の意欲が高まるように、リハビリを行うことで役割・生きがい作りへと結び付けられたらと考えています。 また、ご家族の方には介護による身体的・精神的な負担や時間の拘束、経済的負担など抱えている問題を軽減できるよ う援助・助言致します。

5. ホームプログラムの指導

利用者様自身、またはご家族の方と一緒にできる簡単な運動や体の使い方を指導致します。

textureリハビリの様子

脳性麻痺の利用者様の様子 週2回利用

身体を柔らかくしたい!

関節が固まらないようにストレッチをしています。

関節が固まらないようにストレッチをします。

楽に座りたい!

座りやすいように車椅子を調節しています。

車椅子を調節し、楽な姿勢を探しています。

他にも運動を行い、筋肉強化などを行います。

パーキンソン病の利用者様の様子

一人で起き上がれるようになりたい!

座りやすいように車椅子を調節しています。

まずは手伝いながら起き上がる練習を行います。

楽に服を着れるように なりたい!

座りやすいように車椅子を調節しています。

その人に合ったやり方を一緒に探しましょう。

姿勢を良くしたい!

座りやすいように車椅子を調節しています。

タオルを使って胸をはるトレーニングを行ってます。

他にも、歩く練習や下半身のストレッチなども行っています。

texture訪問リハビリを受けるためには?(流れ)

訪問リハビリを受けるためには?(流れ)

介護保険以外でのご利用をご希望される方はお問い合わせください。

texture健康保険での訪問リハビリについて

介護保険を利用していなくても、お持ちの健康保険証を使って、訪問リハビリを受けられる場合がございます。

textureお試し訪問リハビリについて

実際に始める前に「お試し訪問」もできます。

texture短期間の訪問リハビリ

お家で「階段の上り下りがちょっと難しい」「スムーズに立ち上がれない」など生活の一部が難しい方などに対し、運動指導やアドバイスなどを行っております。 これは、3ヶ月間限定(訪問は2週間に1回行う)の訪問サービスです。